沿革

2019年 4月 M2Mテクノロジーズ株式会社を吸収合併
2019年 3月 資本金 1,550万円に増資
2019年 1月 外出動向見守りサービス事業『絆-GPS』提供開始
2017年 6月 M2Mテクノロジーズ株式会社を100%子会社化
2017年 4月 資本金 1,000万円に増資、竹迫一郎が代表取締役に就任、内山 恒示が取締役CTOに就任
M2Mテクノロジーズ株式会社の下記事業を継承し、業務開始
・高齢者見守りシステム『絆-ONE』開発/維持およびサービス運用
・ホームページ改ざん検知/復旧システム『Site Patrol Cloud』カスタマイズによるサービス運用
・ネットワーク監視システム『Codima Spider/Automap』カスタマイズによるサービス運用
・駐車場空満情報システム『空きナビ』開発/維持およびサービス運用
・その他の事業 (IOT機器提供、既存システムとのAPI連携開発SE事業)
2017年 3月 資本金 100万円にて会社設立(発起人/代表取締役 内山 恒示)